日本平山麓ウォーク
ウォークポイント
聖一国師 国師堂・人形塚

聖一国師は静岡に生まれ、仏門の修行を積み重ねて僧侶として最高の栄誉である「国師」の号を日本で最初に贈られた高僧です。宋(中国)に留学の折に茶の種子や蕎麦の実、人形作りの技術を持ち帰り、静岡茶・麺・雛人形の始祖とされています。国師堂の近くには人形塚も建立されています。

ウォークポイント
鉄舟寺

もと「久能寺」といい、久能山頂にあったものを武田信玄の駿河侵攻を機に移転。明治になり、山岡鉄舟と有志が再興し名前も鉄舟寺と改めました。国宝の久能寺経、源義経の横笛「薄墨」など多彩な寺宝があります。
■拝観時間/要予約 054-334-1203
■休日/無休
■拝観料/大人300円、小人150円

ウォークポイント
龍華寺

日近上人が開いた日蓮宗の寺で、天然記念物日本一の大ソテツ・大サボテンがあります。須弥山式という日本最古の造園方式で作られた庭園「観富園」(かんぶえん)は滝沢馬琴・高山樗牛などに絶賛されました。
■拝観時間/8:30~16:30
■休日/無休
■拝観料/大人300円、小人150円

ウォークポイント
船越堤公園

桜の名所で知られる船越堤一帯の自然を生かした総合公園。イベント広場、屋外ステージ、茶室、トリム広場、天文台などを併設。春には千本の桜が山麓をピンクに染めます。

ウォークポイント
草薙神社

日本武尊が祭られている古い神社です。日本武尊が東国征伐に向かう途中、この付近の野で賊の火攻めに合い”叢雲の剣”でなぎ払ってこの難を逃れたという有名な故事が伝わっています。毎年9月には長竹を空高く打ち上げる「龍勢煙火」が奉納されます。例祭は9月20日。祭典は4月20日。